めばえ教室 体験談

この記事を3点でまとめると…
1 めばえ教室に体験に行ったお母さんの体験談です
2 内容:お兄ちゃんも幼児教室で楽しんでいたので妹も連れて行った
3 内容:めばえ教室はすばらしい講師の先生がいらっしゃいました

めばえ教室体験

広島県福山市 Y.Mさん

幼児教室体験談です。

皆様の参考になるかどうかわかりませんが、あくまで私見ですので…良いところ、悪いところ、皆様自身で判断して感じて頂ければ幸いです。

先日息子が通っている幼児教室で4月末まで体験コーナーを設けていたので「そろそろ娘にもさせないといけないかなぁ」と思い、娘を体験学習させてみました。

娘は満3才児クラスになるのですがちょっとやってみて、興味を示したら息子のようにやらせてみようと思いました。

ちなみにこの幼児教室は「めばえ教室」です。

どうしてめばえ教室にしたかというと、私も息子の時からずっと見ていますし、めばえ教室に入れて良かった♪とずっと思っていましたので…いわゆるリピーターってやつですね。

あとの理由はめばえ教室はいろんな方向から物事を考える訓練をするような学習をするんです。

たとえばこの考えがダメだとしたらこっちの考えはどうか?と様々な方向からいろんなアイディアを浮かべさせるようになるそうです。

日本人特有の堅い頭を柔らかくというイメージですね。

ただ個人的というか、私達家族の考えでは、勉強ができるようになるよりも、そっちのほうが生きていく上で非常に重要だと思ったのでめばえ教室にしたんです。

最初にそのクラスに適しているかの知能診断というものをやって頂きます。

ちゃんと標準まで達しているだろうか?とちょっと心配だったんですけどなんとか標準までは知能が達していたようです。まずは一安心でした。

しかし記憶の概念という項目で引っ掛かりあり…私に似て、記憶が苦手なようで(笑)

主人に似ている息子は親バカかもしれませんが、比較的優秀な部類だと思いますが、娘は見事に私に似ちゃいましたね。

めばえ教室の詳細はコチラ

「子供を見極められる目」を持つ講師の先生

講師の先生とも話しましたが、記憶の発達は3歳までがどうやらピークだそうで…
「これから取り戻していけばいい」
「まだまだ間に合う」
「逆に良いタイミング!」
など、ポジティブにもネガティブにも取れる言葉も頂きました(汗)

カリキュラム内容と言えば、まず絵の四角い部分の中に三角形のパズルを四角い部分からはみ出さないようにうまく組み合わせて合わせる、などのパズルゲームをしました。

娘には難解だったのか、なかなかうまく出来ませんでしたが、ヘルプを介して完成しました。その時の達成感の顔は今でも忘れられないほどの喜びようでした!

娘の口癖はいつもあとちょっとのところまでやるのですが私がいると私を見て「できないー!!!」と言うことです。

よくふてくされるのですが、めばえ教室の講師の先生が優しく声をかけて援助してくれるとちゃんとやってくれます。

やっぱりこういうのはプロに任せないといけないということなんですね。でも本当は親がしなければいけないことなんですけど…きちんと教えてあげるっていうのは大変な作業ですよね。

私も再三チャレンジしましたがどうもイライラしてしまいダメでした。教える側もブレずにやらないといけないと思いながらも…なかなかうまく教えることができません。

そしてこの体験でも同じようなもので絵柄が違うのを何回もやらせてくれました。

何回もやってやり方にやっと馴染んできたところで先生が

「だんだん覚えてきましたね。だいたいこういうのは同じのを5回~10回ぐらいやらないと覚えないんですよ。大人はできないのを見てなんでできないの?とか何回やったらわかるの?とかいう気持ちになってしまうけど子供はそんなの無理無理。何回もやって覚えるのが当たり前なんですよ。」

と言ってくれました。

その言葉に大きく反省と感動を覚えました。先生ありがとう!

やはり私はどうしてもすぐにできなかったりするとイライラしちゃって教えるのを止めたりしてしまうんですよね…自己嫌悪です。

普段接する時間も短いですし、毎日時間に追われているから悠長に構えて教えられないんですよね。

しかし、やはり頑張ってなんとかして働きに出る時間などを減らして、子供と向き合う時間を増やさなきゃなぁと思いましたね。

学年が進むにつれてやることがかなり高度になりますので、間違いなく復習は必須と思われます。私はしっかりとやらないといけませんね。

やはり子供と向きあう時間は必要だなぁ…と娘の入会で改めて感じました。

我が子でも子供は一人一人異なります。

勝手に学ぶ子、言わないとやらない子、言ってもできない子…全てがマニュアルに当てはまらないから面白いんですが、逆にそこが大変ですよね?

少なくとも、めばえ教室にはそういった「子供を見極められる目」を持つ講師の先生がいらっしゃいます。

子供はもちろんですが、親の私も指導を受けています(笑)

親子共々、親身になって相談頂けるめばえ教室はすばらしいと思いますよ。たまたまうちの家族が良い先生に恵まれたのかな?と思ってしまいますが、どのサイトを見てもやっぱりめばえ教室の評価は高いですね。

幼児教室に入れたいけどどこにしようか?と迷っている方の参考になればなによりです。

めばえ教室の詳細はコチラ
幼児教室おすすめ一覧はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です