サン・キッズの受験に特化した幼児教室における評判は?

この記事を3点でまとめると…
1 受験に特化した教育カリキュラムが売り
2 面接練習があるのは心強いですね
3 弱点を強化するメリハリ指導が好評

サン・キッズはいわゆる「お受験」を目標とした親子に支持されている幼児教室です。卒業生は有名私立幼稚園、並びに有名私立小学校へ進学する運びとなっており、一部保護者には人気の幼児教室になります。

しかし都内に5箇所しかサン・キッズの教室は無く入室も狭き門という厳しい状況にあるとのことで、やはり全国的に考えるともっと大手のどこにでもある「めばえ教室」などがお勧めできると言えるでしょう。

サン・キッズはベンチャー企業と掲げていて、キャッチフレーズは「失敗を評価する」というもので、都内有名幼稚園、小学校を目指すのであればサン・キッズが好ましいと、お受験組の保護者の間では絶大な信頼があるようです。

サン・キッズ特徴

「失敗を評価していこう!」がサン・キッズ教育の原点です。子供達の「どうして?」「なぜそうなるの?」の気持ちを大切に、自分で考え、結論を導き出す力を身に付けさせるように指導していくようです。

たとえ失敗しても、再チャレンジできる環境を整え、講師の先生がサポートをしていくことによって、失敗を恐れずに前進していける力強い子供達を育てたいとサン・キッズは考えています。

また、受験の合格はゴールでは無いとサン・キッズは言っています。3歳児は幼稚園入園後、5~6歳児では小学校入学後、そしてその先も視野に入れ、論理的な思考を養えるよう指導を行なっているのが特徴と言えます。

サン・キッズは「面接ごっこ」と題して、お受験に特化した教育を行っていますが、受験後も先を見据えた教育を行っています。親にも子供にも言えることですが、受験特有のギスギス感が無いのもサン・キッズ教育の特徴なのかもしれません。

幼児教室おすすめ一覧はコチラ

サン・キッズ教育方針

サン・キッズの教育方針ですが、おそらくどの幼児教室でもおこなっていない指導を行っています。ベンチャーということもあり、先駆者の思考でこれまでの概念を覆す教育方針も打ち立てています。

「アメとムチ」「よく遊びよく学べ」などの切り替え指導における格言がありますが、サン・キッズは受験を目標とした幼児教室でありながら、しっかりとメリハリを付けた教育が特徴と言われているのです。

そしてサン・キッズは次のような教育方針を掲げています。主にポジティブシンキング、指導(叱咤)の時にも強弱を付けるなどの工夫やバランスを取っているようです。

■コミュニケーション能力
今の子供達は自分の気持ちを伝えたり、相手の気持ちを考えたりすることが不得手です。サン・キッズは授業の中では一方的に教え込むことは行っていません。お友達の考えを聞いたり、自分のしたいことを言葉や態度で表現したりしながら授業の主体は子供にあります。こうされると「うれしい。」「かなしい。」を考え、他人に伝えていく心を育てていきます。
■自分のことを自分でする力
子供一人に対する大人の手はたくさん!そんな中ではどうしても自分のことを自分でする機会は減っていきます。そしてサン・キッズでは時間に追われる授業は行っていません。じっくりと子供の活動する時間をとり、自分で自分のことができるように働きかけて誘導しています。
■チャレンジする勇気
「あれはだめ、これはだめ…」では子供たちのチャレンジ精神は無くなってしまいます。サン・キッズでは子供達が考えてやりたいことはできる限りチャンスを与え、失敗をした時にもそのチャレンジ精神を称えていく教育を行っています。
■集中力
世の中はどんどんスピード社会になっていますが、慌ただしい生活の中ではなかなか集中力を身に付けることは不可能ですね。ここぞという時に成し遂げる力を育てていくこと、つまり集中できる環境や中途半端にしない心掛けを大切に考え指導にあたっています。
■創造力
自分のやりたいことがわからない、得意なことが何かを言えない、などのネガティブな子供が最近増えています。目的や、夢を持っていることは、くじけそうになった時、失敗した時に大きな支えとなり、それが将来に繋がっていくものです。幼児期に持っている創造性や発想力を引き出して上げることが自信に繋がっていくのです。

幼児教室おすすめ一覧はコチラ

サン・キッズ口コミ

○実戦演習で弱点を克服
面接演習は、いつも通っている恵比寿校ではなく、白金校で行い、普段と違った雰囲気を経験することで、自分でも気づく点、指摘されて気付かされる点が確認でき、新たに勉強すべき点を見つけることができました。 今後に活かし頑張りたいと思います。

○復習アイテムありがとう
幼稚園の面接を経験するのが父母共に初めての経験ですのでその緊張感を味わえてよかったです。 面接自体も、内容が本番にそっている感じだったので勉強になりました。 そして後日、プリントとCDを頂いて復習もできたのでありがたかったです。

○あらゆる想定の面接演習
質問内容を想定し、その準備等はしていたのですが、入室~着席~退席までの流れなどは一切練習していなかった為、教えて頂いてとても助かりました。また普段女性の先生と接する機会が多いので、男性の先生との受け答えの練習にもなって良かったです。

幼児教室おすすめ一覧はコチラ

サン・キッズ料金(月謝) 、コース

サンキッズ表

幼児教室おすすめ一覧はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です