港区(麻布十番、六本木、赤坂など)の幼児教室のおすすめはどこ?

この記事を3点でまとめると

1.港区(麻布十番、六本木、赤坂など)の幼児教室ならベビーパークがおすすめ。
2.ベビーパークは東京に教室の数が多く、港区も3件ある。
3.自宅近隣に幼児教室がなければ通信教育の利用もおすすめ。

港区(麻布十番、六本木、赤坂など)にお住まいのママさんやパパさんの中には、お子さんのために幼児教室を探している方もいらっしゃいますよね。

結論から言えば、港区(麻布十番、六本木、赤坂など)にあるサービス内容がいい幼児教室ならば、TOEベビーパークがおすすめです。

TOEベビーパークは、港区に3つの教室がありますので、お子さんを通わせやすいのではないでしょうか。

TOEベビーパークの詳細はコチラ

港区(麻布十番、六本木、赤坂など)の幼児教室

<港区のフリー画像を挿入してください 07

港区(麻布十番、六本木、赤坂など)の幼児教室といえば、ベビーパーク以外にはどんなものがあるのでしょうか。

たとえば、港区の幼児教室としてKIDS TAK(キッズタック)幼児教室があります。
KIDS TAK(キッズタック)幼児教室は、東京都港区南麻布にある幼児教室なので、近隣の人は通いやすいかもしれませんね。
他にも、港区(麻布十番、六本木、赤坂など)にある幼児教室としては、コペルもあります。

今名前を挙げたKIDS TAK(キッズタック)幼児教室やコペルのような幼児教室ももちろん良いのですが、総合的にはやはりベビーパークがおすすめです。

その理由を今から順を追って説明していきたいと思います。

港区(麻布十番、六本木、赤坂など)の幼児教室のおすすめ

港区(麻布十番、六本木、赤坂など)の中で幼児教室を選ぶのだとすれば、どうしてTOEベビーパークがおすすめなのでしょうか。

それについては、理由は明快です。
ベビーパークは、とてもサービス内容が良く、カリキュラムがしっかりした幼児教室だからです。
やはり、せっかく幼児教室を利用するのですから、実際に成果が出る幼児教室の方を使いたいですよね。

もちろん、他の幼児教室が成果が出ないという意味ではありません。
しかし、ベビーパークについては、通室歴が2年以上のお子さんのIQ平均値は150を超えており、お子さんの地頭を良くするという意味では、かなりおすすめの幼児教室です。

【TOEベビーパークに通っている子供のIQ平均値】

ベビーパークの通室歴6カ月以上
~12カ月未満
12カ月以上
~24カ月未満
24カ月以上
3歳児のIQ平均値130.2132.8137.4
4歳児のIQ平均値138.5143.6147.4
5歳児のIQ平均値--150.9

ベビーパークが他の幼児教室と比較して違うところは、母子レッスンを重視していることです。
母子分離レッスンのところもありますが、ベビーパークは母子レッスンであり、お子さまだけでなくママさんも主役なんですよね。

ベビーパークでは、講師(先生)がママさんに育児のノウハウを沢山教えてくれるので、教室で持ち帰ってきたものを育児に生かしていくことができるでしょう。

やっぱり、どんなに良いレッスンを幼児教室で受けても、子供と一番長くいるのはママさんなので、ママさんがレッスンで習ったことを活用することで、子供の能力の伸びはまったく違ってくるかと思います。

ベビーパークは授業内容のクオリティの高い幼児教室ですが、最初は講師の雰囲気や教室がどんなところなのかを見てみたいという人もいますよね。

そんな方にもベビーパークは、体験コースがありますのでおすすめですよ。
また、繰り返しになりますが、港区にはベビーパークは3つも教室があるので、かなり通いやすいというメリットもあります。

TOEベビーパークの詳細はコチラ

すみと画像13-1
 
ちなみに、港区の南麻布にあるKIDS TAK(キッズタック)幼児教室や麻布十番にあるコペルともベビーパークを比較してみました。

まず、KIDS TAK(キッズタック)幼児教室ですが、こちらはそれほど規模が大きい幼児教室ではないということが挙げられます。

一方、ベビーパークは全国に教室が200以上ある幼児教室の大手です。
ベビーパークは、規模が大きな幼児教室なので、その分、カリキュラムが充実しており、よりリーズナブルに幼児教室にお子さんを通わせることができるというメリットが期待できるでしょう。

単刀直入に言うと、ベビーパークのレッスン料金(月謝・教材費)は、KIDS TAK(キッズタック)幼児教室よりも安いです。

幼児教室コペルについても同様のことが言えます。
ベビーパークの方が、幼児教室コペルよりも料金(月謝・教材費)が安いです。

a136bb001b3fc1c1a2c651458426fb8e_s

港区(麻布十番、六本木、赤坂など)の幼児教室が無理ならば通信教育も有り

もし、港区(麻布十番、六本木、赤坂など)にお住まいの方で、自分の住んでいる場所近隣にちょうどいい幼児教室がないのであれば、通信教育を利用するという手段もあります。

通信教育であれば、幼児教室にわざわざ通わせなくても、自宅にいながらママさんのペースでお子さんに楽しい教材レッスンができますので、こちらもおすすめですよ。

港区(麻布十番、六本木、赤坂など)の地域では、車や人通りも多いし、心配だからわざわざ外出したくない人や、単純にわざわざ外に出かけるのが億劫と追う人もいるでしょう。

そのような場合は、通信教育を利用すれば、簡単にお子さんに質の高いレッスンを受けさせてあげることができますよ。

おすすめの通信教材は、昔も今も高い人気を誇っているドラゼミです。
ドラゼミは、ドラえもんが好きなお子さんにとってうってつけの通信教材。

ドラえもんなら、お子さんの学習への興味の持続時間が長いですよね。

また、ドラゼミはコストパフォーマンスが良く、月額2000円から3000円程度で利用ができるため、子供を幼児教室へ通わせるよりも安く済むのも良い点です。

ドラゼミの詳細はコチラ

dora

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です